初めて投稿します、素晴らしいマンです( ´ ▽ ` )ノ

さて、クラン対戦を初めて8ヶ月程の私ですが、最初は酷かった(~_~;)何せ援軍処理とかサイドカットとか知らずに、このクランに来ましたからね。

で、なんやかんや悩んで、戦術としてたどり着いて今ももっぱら使ってるのが、ドララです( ´ ▽ ` )ノ

ま、天災ラヴァドラと言われる類ですね。
バルーンも4体程もっていきます。別にいらないけど。黒バルの役目はただ、ドラゴンより先にターゲットを取られて、撃墜される、まぁ、ただの壁です。
ラヴァも同じく、パピィになって、煙幕代わりに皆がターゲットをドラゴンに向けさせない為だけの、ただのかませ犬。
ラヴァや黒バルが長州力なら、キレるね、こりゃ。


ここまで、ドラゴンの為にお膳立てしてやって、そう簡単にレイジを食わすわけにはいかないんよ!



つまり、私の独自理論『ドララ』〜加速装置編〜では、ドラゴンとレイジの関係、レイジの打ち方タイミングみたいなのをお伝えします。

基本、ドララは根性です!
ドラゴンに根性が必要なのではなく、レイジを打つ事を辛抱出来るかどうかの、チキンレースなのです!

目の前のアチャタワーやウィズ塔、援軍ドラゴンに足止めくらいたくない思いで、レイジを早く打つ人が見受けられますが、儚く散って行ったラヴァや黒バルの事を思うと、そう簡単にはレイジ投入は出来ません。


では、今回の対戦で振り返りましょう( ´ ▽ ` )ノ


image

今回こんな村を、攻めました!
エアスイは3時9時に向いてますから、12時からか、6時から攻めます。
あ、独自理論『ドララ』〜風を感じろ編〜は次回やりますね( ´ ▽ ` )ノ


image


ライトニングで対空砲を処理します。
ライトニングlevel7がない方は、ライトニングとクエイクで、同じ処理ができますよ( ´ ▽ ` )ノ

image


下処理したら、ドラゴン投入!
ラヴァは、対空砲からドラゴンがターゲット取られるギリギリで投入!

image


サイドカットした事で、ドラゴンが真っ直ぐ下がれる準備ができました。
ま、普通は目の前にたくさんの防衛施設があるわけですから、まずここでレイジを打ちたいところですが、まだダメ!

image

image


ヘイスト打ったら、左右にドラゴンが別れた!しかも対空砲まで距離がある!左には援軍ドラゴンがいる!
打ちたい!早くレイジを打ちたいあるある状態ですが、まだまだ、お預け。

左に分かれたドラゴンが援軍ドラゴンを倒すと信じ、右に分かれたドラゴンがTHに向いてくると信じて、ここは我慢(~_~;)

image

image


ま、周りの施設はヒーローで処理してますから、自動的に土俵が出来るわけですよ。まさに待ったなしの絶好のシチュエーション!今こそレイジか?!

いいえ、ヘイストです!
打っても打たなくてもいい、ヘイストです!


では、いつ打つか!どこに打つか!

ま、私はね「ドラゴン、よく頑張ったよな。よくあれだけの施設を壊してきたよな!右に行った奴、左に行った奴。どっちにもご褒美だ!」

image


誰もいないど真ん中に、このタイミングで打ち込む!俺は分け隔てはしないぜ!
すると左右から、レイジを求めて集まってくる!お預けを解かれた犬の様に…。

この瞬間を見る為に、ドララをやってると言ってもいいぐらい、最高の瞬間!


image


12時から6時に真っ直ぐ縦断!
そして全壊へ!




ま、ドラゴンが削られて悲鳴をあげて死のうとも、そう易々とレイジを与えてはいけないということなんですよ。

なぜ早く与えるとダメか?踏ん張って欲しい土俵から飛び出すからと、やはり、TH真上付近に落として、確実に短時間で、THを潰したいから。

これをドララでしっかりやると、アチャクイのクロークのタイミングにも役立ちますね( ´ ▽ ` )ノ


TH9の方にも是非、ドララやってもらいたいっす!
まずは、クロスボウが下を向いてるところから、やってみましょう



( スバ )ノ